〜 雪月花に遊ぶ 〜
記憶



幼い頃の私は、とても人見知りで
幼稚園でも、先生の姿を見つけては駆け寄っていく
人懐っこい子供達の最後尾にいるような子供だった。
何をやらせても遅くて、目立たない消極的な園児だったらしい(笑)
そんな私が唯一、意欲的に取り組んだことといえば・・・
土団子作りだったと記憶している。
湿った土を丸めて固めて、表面に乾いた土をまぶしながら
まんまるピカピカに仕上げていくこの工程は
子供ながらになんとも言えぬ充実感で満ち足りたひとときだった。
その時に味わった「嬉しい」という感覚は案外今も色褪せていないと
つい最近あらためて気付く・・・。

先日9月19日は中秋の名月。
三方にお供えしようと、久しぶりにお団子スイッチがONとなった。
さっそく近くのスーパーに上新粉を買いに行き、
朝から黙々と団子作りに取り組んだ。
飾って楽しいちょっと大振りの団子をと、一心に丸めていたその時
そう、あの頃の感覚が蘇ってきたのだった。

たかが団子・・
されど団子・・

お団子作りは、私にとって何か大切な原点なのかもしれない。


それにしても、あの日の名月は、自慢の団子をも凌ぐ見事なものだった。


あの日から、早くも半月がたとうとしている。
気が付けば、もう 神無月だなんて・・・。



















22:32 ひとりごと comments(5) trackbacks(0)
そら豆





いつも思うのです・・
「そら豆」の莢って
どうしてこんなに過保護に出来てるのかしらん?
まるで宝石箱みたい。

そのせいかどうかは謎ですが
そら豆を取り出すときは、妙にワクワクしてしまう。

茹で立てのアツアツは
あっという間に胃袋に消えてしまうけれど・・・。








外は台風・・

この家大丈夫なんだろか?
先日ズレ落ちてた瓦と
壊れた木の雨戸、すっかり
放置していたことを今さら反省。

あぁ台風きちゃった・・・ドキドキ

わたしも、もう少しマメにならんと・・・。













23:18 ひとりごと comments(0) trackbacks(0)
緑の風と夕立と






ご機嫌な初夏の風を追い払うように
連日激しい夕立が訪れています。
今年はとりわけ空が賑やかですね。
先日の金環日食も、多くの熱視線に見守られる中
美しさを放っていました。
次の300年後は、とてつも無く遠い未来に思うけれど
宇宙のスケールを思えば、ほんの僅かな
時の経過に過ぎないのかもしれません。


様々なご縁で、今この時代を共に生きているという
私たちの奇跡に心から感謝を。







『籠や』









03:13 ひとりごと comments(0) trackbacks(0)
4月になりました


気がつけば、
もう4月ではありませんか!!

先月のブログは
更新が滞っていたため、
何人もの方々から

「生きとるのかー?」
「死んどるのかー?」
「風邪で寝込んどるのかー?」
「ひょっとして、また転んだのかー?(笑)」




等など、いろいろご心配を賜りました。
皆様にご心配をおかけしまして
本当に申し訳ございません。

お陰様で、花粉症にもなることもなく
いたって元気でございます。


『4月』といえば
新生活のスタートを切った方も
たくさんいらっしゃるのでしょうね。


近頃、すっかり
新生活とは縁遠い私ですが
いつまでも初心を忘れず
新鮮な心持ちで
日々を過ごしたいものです。




皆様のもとに
優しく穏やかな春が訪れますように・・・


合掌








17:00 ひとりごと comments(0) trackbacks(0)
転びの天才!?
 
このブログを読んでくださっている方や
身近な人はすでにお気付きかもしれないが
何しろ(なぜか?)私はよく転ぶ・・・;;;凹。
特別なスポーツをしているわけでも
転びやすい環境で暮らしているわけでもないのに・・。

昨年秋も、座敷で思い切り転び
2ヶ月ほど、リハビリに通ったばかりである。

そして、本日。
夕方日も落ちる頃、自転車に乗って帰宅。
快調に玄関の前まで来たところで
見事に自転車ごと横転==;; (アリエナ〜ィ!)

我ながら今日も見事な転び様だった。
あいにく、幸か不幸か目撃者はなく・・・
全く笑いをとれなかったことが心残りだ・・残念!
薄暗〜い玄関先で 「イッターーィッ!!」・・と
自分の声だけが、地味〜に響いたのだった。

まあ、この場で何度も申し上げて恐縮だが
こんなわたしにつける夢のような薬があったなら
ぜひ一度試してみたい・・ 気がする。


おやすみなさい。。。
01:53 ひとりごと comments(2) trackbacks(0)
リハビリ



某日、リハビリ?のアルコールを(笑)

こっくりとしてマイルドですね、黒ビールって。
普段あまりいただくことは少ないのですが・・・。
時として、やさしく程よいと思いました。

何に於いても
マイルドって大切たいせつ。

さてさて
エントリー中のワインたち
あなたの出番はもうすぐです。
あと少しだけ待っていてくださいね〜♪



23:36 ひとりごと comments(0) -
秋晴れと静けさと

 
先日、痺れた足のまま無理やり歩こうとして
畳の上で思い切り転び足を捻りました。
(よく、お葬式のコントとかでこんなシーンがあったような無かったような・・・汗)
翌日腫れてはいたものの普通に歩けるし、どうせ軽い捻挫だろうと
いつも通り正座もしながら一日過ごしました。
しかし、何となく気にはなったので夕方近くの病院でレントゲンを。
結果、骨折は免れましたが、くるぶし付近の筋が切れていました。
当然正座などは数週間NGなワケで・・・。あちゃーとなった次第です。
相変わらずな自分に、我ながら呆れてしまいますが
今後、履歴書を書く際には、「特技」の欄に、『転ぶこと!』と記載
できるなあ・・と妙に感心したのでした。

そして今日、そんな最中にもかかわらずここ数日疼きはじめていた
親知らずを、急遽抜きました。もうこうなったら
『いろいろまとめてやってしまおうキャンペーン!!』ってことで・・(笑)
しかし・・・思った以上になかなか強情な親知らずで
以前すんなり抜歯できた親知らずの時とは、だいぶ状況は異なりました。
かと言って引き返すわけにもいかず、いつも信頼している先生に身を委ねました。
しかも、今回なぜか麻酔の効きも違って、抜歯直後にも再麻酔。
そんなこんなでしたが、無事家路に着き・・
痛みはありつつも、久しぶりに静かな時間を過ごしたような気がします。
ちょうど、最近買ったばかりの水琴の音のCDをBGMに
頭を空っぽにしてぼんやりと ・・・・・。
そしていつの間にか、薬も効いてきたのか眠りにつき
ふと目が覚めたころには、空は夕暮れとなっていました。





21:51 ひとりごと comments(0) -
でんでんむし



雨模様の一日でした
もう6月になったのですねぇ。

近頃、時の流れが
早く感じてなりません。

なぜかしら?
でんでんむしに聞いてみよ〜っと!







「 かたつむり日月遠く歩みたる ...」      夕爾





21:26 ひとりごと comments(0) -
綿毛のたんぽぽ





この綿毛のように
軽やかでありたいと思う
今日この頃。


体重も(笑)



〈 本日の一句 〉
  
たんぽぽの綿毛を連れて風去りぬ~
  






23:57 ひとりごと comments(0) -
冬の装い



お地蔵さまも

マフラー

してます

だって

冬だもの











21:35 ひとりごと comments(0) -
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
COMMENT
ARCHIVE
LINKS
RECOMMEND
SPONSORED LINK